いま話題の「冬のレース待機時間問題(´・ω・`)」(自分の中でw)

それは、
寒い。
待機時間の風が特に寒い。

レース前に筋肉が縮こまってしまって動ぎがギコギコになるぐらい寒い。

受付して、試走して、自分のレースに番になるまで、せっかく試走で温まった体もスグに冷え冷えです。

そこで、対策を練らないとマズイと思い「ロードバイク 防寒」で調べてたのですが、行き着く所は、このブランドのサーモジャケット温かいよ!!とかこの真冬用ウィンドブレーカーいいよ的な冬用ウェアのオススメに。
違う違う。そうじゃないんです

自分が欲しいのは、会場に付き、サーモジャケットを脱ぎ、ゼッケンをサイジャに付けて、レース本番同様の格好で試走し、レース本番までの少しの待機中に来たい防寒(防風)具の事です。
え?じゃあ、サーモジャケットをまた着ればいいじゃん!!って、いやいや、サーモジャケットとは別に何か良い物ないかな~とw