今日これ書くの二回目ですwww
データ書き終わった瞬間に誤って保存せずに閉じてしまって、全部消えて…っていう…。。。

あと写多めと書いたんですが、多めは次回になりそうです。すみません!!

さて、GSRカップの続きです。

色々とハプニングもありましたが、みんなといるからハプニングも楽勝で乗り越えて楽しい時間をワイワイしています★
試走するの間に合わなかったので、自由に走れるミニ走行場があったのでそちらでちょっとグルグル練習です。
が、やっぱりカーブが怖いです。
前も書いたかなと思いますが、タイヤをドコまで信用して倒していいのか…スリップしたら…と考えるとガクガクブルブル…。。。

何周かして、有る程度カーブに慣れた所で、お昼になったので一旦テントに戻ります。


自分
『のこみく~ん、チャンピオンクラスって、何時からだっけ?』

のこみくん
『12時からだって~』
自分
『ほうほう、じゃあもうそろそろかな~?今何時かな(時計チェック)』


11:58
え?ちょ、ま…。
おわたおわたーwww
まさかのDNS??
いや、待って待って。
待てと言っているだろ!!www
DNSなんてしたら、アイツビビリやがったwってなっちゃうYO!!www

めっちゃ急いで、スタート場所に向かいます…。
って行っても、スタート場所把握してなかったーーーーwww

まじかよまじかよと、変な汗が…。。。
とりあえず、サーキットの周りに行けばなんとかなるかな?と思って小走りしてたら、ロードを持った人達が沢山集まっていました!!
お!!間に合ったかな?
シレーっと、その中に入り諸注意のアナウンスを聞いていると…
『ただいま10分押しですので、あと5分程お待ち下さい』

ま、間に合ったぁ~★
係りの方に背中のゼッケンとヘルメットのゼッケンの確認&受付してもらって、スタート位置に行きます。

ロードバイクのスタートは、先着順というか順番に決まり無いので好きな位置確保するのも、すでにレースの内です。自分は、前過ぎず後ろ過ぎず真ん中がいいな~と思っていたんですが、なんと運よくベストな位置確保できました★

応援席と結構離れているのに、すごい仲間の応援の声が聞こえます★
とて嬉しくて、今すぐにでも駆け寄りたいぐらいですwww

その声が、破裂しそうな緊張感をほぐしてくれます。
同時に頑張らないと…と気合いも入ります。

集中集中…。
静寂に包まれた頃、
カウントが始まりました。
10・9・8・7・6・5・4・3・2・1
パーンッSTART!!
ローリングスタートなのですが、初っ端からペース早い気がしますwww
だよねだよねチャンピオンクラスだもんね~。
でも、ついていける感じなので、ここは普通について行きます。
ま、ローリングですから、ここで千切れたら本気でヤバイw

あっという間にローリングが終わり全体が一気に加速します。
速い速いwww
でも、流石チャンピオンの方々…ライン取りがとてもキレイでそこまで恐怖感がありません。
一方自分は、2回ぐらいライン思いっきり乱して後続の方、ヒヤッとさせてしまいました…。
申し訳御座いませぬ。。。
凄い速いんですが、自分の場所はキープしていて、ここからフル漕ぎを今すれば、先頭まではいけそうな感じです。
これ、案外いいかも!!

って思った矢先、突如、足が売り切れに…。
え?まだお前フル漕ぎしてね~し、いけるかもって今思ったんだろ!!って自分に言い聞かせます。
なのに…なのに、自分でもビックリするぐらいに、足が動かなくなり、どんどん減速し、どんどん後続車に抜かれていきます…。

や、やっちゃたぁ~持久力無さ過ぎです…。
で、ほぼビリです。
4848
でも、応援の声は、ずっと変わらずに聞こえてきます。
回せ回せまだいけるぞオイッ!!
御堂筋く~ん頑張ってぇ!!
イケ京伏!!イケイケェー!!
諦めないで~!!
この声に応えたい…。
ない力でなんとかペダルを回すんですが、もう亀のようにスローペースです。
完全に全てが不足でした。
も、申し訳ない…。
周回遅れとなり、足切りになり、このレースは終わりました。完走出来ずDNFで43位/53人(8人DNS)

いや~。情けない…でも楽しかったぁ。そんな事を思いながら、仲間のもとに戻る足もなく駐車場で寝っころがっています。
チャンピオンクラスの人達は、機械仕掛けの高速マシンでしたw
物凄い努力とキツさと経験を積んで登ってきた超人集合体ですw
188
この後に、のこみくん達のレディースクリテリウムとかチームでの3Hエンデューロがあるのですが、これはまた分けて書きます。

このレースの後とGSR当日は、まぁ良かったんですが…。

翌日、
仕事中に、思いっきり凹みました。

こんなにレースで、凹む事は無かったので、かなり参りましたwww
584
理由は…
●なぜちゃんと練習しなかったか?
●圧倒的に実走不足
●ローラー練習不足(←不足というかしてなかったです)
●筋トレしてない(←やるといいつつ、やってない怠け者です)

全て原因がわかっているのに…
なぜやらなかったか?
自分への情けなさからと、

あと、
あんなにみんな声を枯らしてまで、最後まで応援してくれてたのに、結果を出せなかったという事。
めちゃめちゃ申し訳ない…。。。

そして、足切りなのに優しく「頑張ったね!!」って仲間が言ってくれて。

こうなったら、凹んでる暇はないです。
次は来年3・4・5月近辺になると思いますが、ペダルカップとGSRカップは、パワーアップして帰ってこないと、今回の悔しい思い意味ない事になってしまいます。

だからGSRカップ翌日からローラー始めたり、色々とちょっと真剣になっています。

でも待ってwww
今回アスリートクラスが、応募締切で間に合わずに、実業団レベルのチャンピオンクラスを申し込んだのだけど、そもそも自分はエントリークラスwww
でも、GSRのメンズクリテリウムにはエントリークラスは無くて、一番下がアスリートクラスwww

ここで軽く書きますがロードレースは、自己申告ですがクラス分けがあります。大会によってクラスの名前が違かったりしますが大体こんな感じです。
ピュアビギナー
(レース初めての人から3戦目までの人)
エントリークラス(レース初めての人から3戦目までの人
)
ビギナークラス(3レース以上経験有り

スポーツクラス(レース経験が2年以上)
ミディアムクラス
(実業団E3)
エキスパートクラス(実業団E2からE3 JCRC Aクラス、Bクラス上位者)

エリートクラス
(JCF登録者及び未登録を含む上級者クラス)
ズラッと書きましたが、大会によって色々違うので順番も、上級者の方全然解らないのでバラバラです。

つまり、
初めから無謀で出るレース間違えているので、足切りは止む終えない結果なのですが、と書きたい所ですが、、、←きっとこれ甘えで…

一度出たという事は…
次回出るGSRカップはアスリートクラスに下げたら…
ダサい…。。。
自分の事を知っている人は、自分のレベルに戻すのは良いと思うよ★と言ってくれるだろうけど、知らない人からみたら、上じゃ勝負出来ないから、ランク下げて、勝負!!的な感じで、あの人はヘタレだ…wwwってなりますよねw
非常にへぼいwww
なので、意地で下げないですw
例えまた足切りになって、しょぼい姿を見せようともやるしかないっショ!!
ただチャンピオンクラスの人から見たら邪魔ーって思われるかもですが、どうかどうか可能な限り努力しますのでそこを~。。。
戻りたくても、ここで戻ったら男じゃないっショ!!
前だけ見るっショ!!

はい。書いちゃいました…www
もう戻れないwww
なので、それまでにレベルを歯が少しでも立つように、力を上げて足が売り切れにならないように、体が持つように、持久力を上げていこうと思っています。

応援してくれたみんな本当に有難う御座いました★
そして、申し訳ないです。
でも、次がある!!
あははは、はははは~haha...www
もし良かったらクリックしてくれたら嬉しいです★