雨なんて聞いてないYO!!
今日は曇り空でちょっと走りやすそうだな~とお家を出たのですが、4kmぐらい走ってたら、ポツポツ…
え?雨?
いやいやいや~またご冗談を~。
数秒後…

ザーザーザーザザザザザザザー!!
No way!!
8878
一気に豪雨になり、全身びしょ濡れです。
もちろんロードも。

いや~雨の日は乗らないと決めていたので、こんな雨の中は初めてです。

ガーミンサイコンが防水なのか、確認してなかったので、とりあえず濡れないようにサイジャのポッケに入れて、大雨の中漕ぎ出します。

うわ~。
全然ブレーキが効かない。
視界不良。
びしょびしょ。

あまりにも激しくて、ニヤニヤしちゃいましたw


数日前にのこみくんがドーフィネ雨凄いYO!!凄いYO!!見て!!見て!!と言ってた
フランスのクリテリウム・デュ・ドーフィネ第6ステージ(6月12日)並みの雨でしたw


ドーフィネオフィシャルツイッターが
ふぇふぇ
こんなに傘マークを書いちゃうぐらいの大雨でしたが、今日の雨も
Kyou mo Shigoto da @Jitetsudayo- 6月17日
#Jitetsudayo
48
こんな感じだYO!!
突然の雨は対処しようがないですね。
しいて言えばスリップしないように事故しないように減速で走る事ぐらいかなかなかな。

そして、今回心配したガーミンのサイコンの防水性。
実際、どうなのか調べたら、日常生活防水(IPX7)との事でした。
ふ~ん、じゃあ大丈夫なのか~。
って…
ん?日常生活防水(IPX7)
っていったい何だろうって気になってしまい調べてみました★

なので、自分も今日知ったのですが、この防水性記号の読み方について、みんなも一緒に覚えちゃおうZE!!って事で、書き書きしてみます。

このIPX7(アイピーエックスセブン)って言うのは、何を表しているかというと…
818
IPは、インターナショナルプロテクションの事で、IPの次にくる文字が防塵に対する等級で、その次に来る文字が、防水に対する等級なんですって!!

じゃあ、その等級は、何種類あって、どんな感じなのか気になる木なので、リストにしてみました。
6000
ふむふむ。ふむふむ。絵だけ見れば大体判りますね★
つまり『IPX7』っていう事は、防塵は試験をしていないという事で、防水性は一定時間浸水しても問題ないという事です。

え?防塵じゃないんだ!?ちょっとそこにびっくりでした。
そして、防水性は7(浸水一応大丈夫)
本当に?

だってガーミンケーブル差す所一応ゴムでカバーあるけどスグに外れるし、ピコッって音が出る小さいスピーカー部分穴あるし、雨で水没して壊れちゃったって書いている方もいるYO!!
788
本当に大丈夫なのだろうか、いささか疑問ですが、実は携帯電話(一部)やappleウォッチもIPX7!!
いささか疑問の「いささか」ってちょっと大人言葉っぽいですねw初めて使ってみましたw
携帯もスピーカー部分や隙間あるし、水没すると壊れる時と壊れない時がありますよね。
って事は…。
一応大丈夫には作っているけど、機械物ですし、やっぱり濡らさない事に越した事はないのかなと!!

大雨の中で使うには大丈夫だと言っても…携帯と同じなら、ちょっとハイリスキーですよね…。
IP68だったら全く気にしなくてすみそうですね。
最終的には、やっぱりその時の状況により自己判断ですね。

いかがでした?
こんなカオスブログ読んだだけなのに、防水性記号マスターしちゃいましたね!!
よっ!!マスター!!w

今度何か機械ものを買う時に、このIP表示をチェックしてみたら、また面白いかもしれません☆

ちなみに自分をIPで表すと…
185
全く保護されていない状態ですw
のこみくんも自分も毎回レース15分前ぐらいから、緊張し過ぎて吐きそうになります…。
メンタル強くなりたいものですw
もし良かったらクリックしてくれたら嬉しいです★