昨日はパレサイに行く予定だったのですが、千葉競輪場で走れるとの情報があったので、急遽変更で、千葉競輪場に行ってきました☆
この場所は今月末に開催される
「弱虫ペダルカップ」の開催場所でもあります★

めっちゃドキドキしながら、妻と一緒に輪行で千葉まで向かいました。
輪行の乗り換えやっぱり大変…。毎回思います。
キャスター付きで1万ぐらいの低価格の輪行バッグとかどこか出してくれないかな~と思います。
SCICONからエアロコンフォートプラスというキャスター付き輪行バッグが出ていますが6万円って、レースに関係の無い輪行部分で6は、素人には、ちょっとキツイです…。

池袋からちょうど一時間で無事千葉競輪場に到着しました。
以外に千葉って近いですね★
競輪場生まれて初めてです。
受付を済まして、選手の控え室的な練習場のような楽屋裏的な絶対普通の人は通れないであろう貴重な所を通り、初バンク!
や、やべー!
本当に競輪場だー!っと、
もう当たり前の事に感動しちゃいました。
img05[1]
昨日は、たまたま現役競輪選手の筋肉半端無い和田選手や30年ぶりに戻ってきたという大先輩のミカミさんや色々な方が一緒に参加で、25人ぐらいの方と練習しました。
585
まず全員でラジオ体操!
ラジオ体操なんて何十年ぶりかです。
すっかり忘れていたので見よう見まねでしっかりと準備体操しました。

やってみて思ったのですがラジオ体操!いいね!!
とても良かったです!
IMG_1656
そのあとは、集団走行の練習を軽くして、いざバンクへ!!

バンクをスースースーっと…
うわあああああ~ぎもぢいぃぃ!!

バンク、しゃんパないです!
999
地面が滑らか過ぎてタイヤへの抵抗が全然無く、ヤバイ気持ち良い!!
もう他の道走れません!!って思っちゃうほど、超気持ちいいです。
千葉競輪は斜度が低いとの事もあってか全然斜度も問題なかったです★


このコーナーでの斜度中の風の当たりと体の感覚が、なんか遊園地の空中ブランコに乗っているようで、めっちゃ好きでした★
rr

10周程走った後に、TT(250m)をするとの事でみんな計測してもらいました。
めちゃくちゃありがたいです。
本当に来て良かった~。

一番初めに見本で、競輪選手の和田選手がお手本を見せてくれたのですが、超早くてリアル音速肉弾頭でした。
bike[1]低空姿勢のダンシングかっこよかった!
タイムは15~16秒ぐらいで、携帯でペダルカップのリザルトと照らし合わせたら、前回のペダルカップの1位から7位までが16秒台でした。
へ~。なるほど~。
って、
え???
いやいやいや。おかしいでしょ!!

って事はペダルカップってめっちゃプロフェッショナルなガチ勢多数って事!?
Oh…。。。

自分はどのくらいなんだろう…。

そうこうしていたら自分の計測の番になって、スタート!!

1周半から計測スタートなんですが、みんなとトレイン組んで走っていた時は、けっこう余裕があったので、いけると思ったのに一人で走ったら、走るペースが全然判らず、飛ばしすぎて計測前に足が売り切れになりそうというか売り切れてムナシイ結果に。。。
5
21~22秒…。
これじゃ、ペダルカップ完全にランク外です…。
あと6秒縮めないと話しになりません…。
6秒って相当な差です。
オワタオワター!! 
でも事前に走れて良かったです。色々と判りました。
あと10日出来る事はジテツウでの練習と夜の練習のみ。
どこまで縮められるかな!

なんとかランク外脱出して30位までに入りたいな~!
30位で18秒だから最低でも4秒は縮めないと!

TT(タイムトライアル250m)
僅か20秒程のレース。
されどこの秒刻みの巨大な壁。。。

そしてエリミネイションレースも即足切りにならないように頑張らないと!!
ん~。悩んでも仕方ないですね。
やれるだけやるショ!


と、まぁ気合いは十分なんですけど、如何せん筋力と持久力が気持ちに追いついていないという…。

ま~そんな感じで、初めてのトラックデビューでした★
トラックを体験して、思った事を一言で言うと、
トラックでのロードが一番気持ち良い!!

またここで走れるのがとても楽しみです☆

夜はお気に入りのワイン&イタリアンで、極上お任せフルコースを楽しんで、超よっぱっぴーでした★
555
もし良かったらクリックしてくれたら嬉しいです★